2006年04月27日

祝! 慣らし終了!

昨日、房総半島半周ツーリングに出かけ、ついに1000マイルを突破しました。
…まあ突破したのは帰りの京葉道路の船橋料金所手前だったのですがorz

とりあえず6000回転以上だとどれくらい変わるのか、スクリーンの効果がどれだけあるのかを確認をしたくてスロットルを開けたところ、今までとは違う強烈な加速を味わいました…。

とにかく感じたことは、「6000回転までとそれ以上では全く違う」です。
今までは街乗りや峠で楽しいし高速でもストレスなく走れる…だったのですが、それ以上回すとフロントタイヤの接地感がなくなるような、怖くなるような加速でした。
その興奮を抑えるために思わず鬼高PAで冷たいお茶を飲んでクールダウン…思い切りヘタレです(´Д`;)ヾ
…でも、普通に乗ってたらそこまで回さなくても、というより回せないんだろうなorz

スクリーンですが、前かがみになったりタンクに伏せることなく、風を受けるようなことは全くありませんでした。
これで高速を走っても安心ですヽ(´ー`)ノ

ちなみに燃費ですが24.3km/lでした
posted by たけ at 21:54| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Ninja650R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
燃費いいですね、私が乗っているCB400SBよりもいいのかな?
やはり高速ではフルカウルですね、ER−6nで120km/hで一時間も走ると疲れると思います。
それにしても、北米仕様のNinja650Rは国内に入ってきているのになぜマレーシァ仕様のER−6f 国内に入らないのか理由が分かりませんが、如何ですか?
Posted by 寿限夢 at 2006年04月29日 20:03
お返事遅れました。
下道主体のツーリングだったわりには燃費はいいほうだと思います…ほかのバイクについてはよくわかってなかったりしますが^^;
ER-6fですが、これはバイク屋さんに聞いた話ですので本当だかどうだかわかりませんが、逆輸入のカウル付き〜750ccクラスはZ750Sで勝負したいらしいです。
僕も昨年のモーターショーのとき、ぜひER-6fを国内販売して欲しいと思ったのですが…早く国内販売を始めてもらって仲間が増えてくれると嬉しいのですが^^
Posted by たけ at 2006年05月07日 00:57
昨日和歌山市のカワサキ取扱店に情報集めに行ってきました。
ER−6fはいつ輸入されるか分からないようでした。
関西にはNinja650Rの取扱店が有りません。
関東から買った場合、此方田舎ですからメンテ修理などでは、バイク屋は自分の店で売ったバイクなら見てくれますが他店で買ったバイクは見てくれない傾向が強いです。
車ですとそのような区別しませんけれどね、自転車店の延長みたいなお店が多いです。
Posted by 寿限夢 at 2006年05月09日 09:29
噂だとレッドバロンが取り扱いを開始したみたいですよ。
すてむ様のブログのコメントでも読んだ記憶があります。
詳しいことはわからなくて申し訳ないのですが、レッドバロンなら日本中にあるので融通が利くかもしれませんね。
お役に立てなくてすいません…
Posted by たけ at 2006年05月11日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。